オーガニックコスメのことを正しい知識

オーガニックとは、有機という意味で、オーガニックコスメの場合、化学肥料を使わない土壌で有機栽培された植物から抽出したエキスで作った化粧品という意味になります。添加物等を使って作られた一般的な化粧品に比べて、肌に優しく使いやすい化粧品として人気になっています。

ただ、オーガニックコスメの意味は、有機栽培された植物から作られた化粧品ですが、その定義は国によって異なります。とても厳しい定義があり、植物由来のエキスにこだわるだけでなく、添加物を使う場合は、配合して良い量の上限まで決まっているという国もあり、そんな国で作られたコスメであれば、添加物に弱い人でも安心して使うことが出来ます。

日本の場合、この定義がとても曖昧で、添加物が多く含まれていても、そこに有機栽培された植物から抽出されたエキスが1滴でも入っていれば、オーガニックコスメと明記して販売が可能となっています。勿論、オーガニックコスメとして販売されているものは、肌に優しく使いやすいということを意識して作られた化粧品ですが、それでも成分はしっかりと確認しておく必要があります。

オーガニックコスメは、その意味だけを考えた場合、とても肌に良いという印象を持つことが出来る化粧品です。ただ、しっかりとした定義があるくにもあれば、そうでない国もあります。ですから、肌に優しいものを選びたい、使いやすいものを選びたいと考えるのであれば、名前だけでなく、成分表示の確認も重要になってきます。

Comments are closed.